電磁波シールドめっき 

電磁波シールドめっき 

半導体モジュール(左)とそのめっきサンプル(右)

電磁波をめっき被膜で反射・減衰することで電子機器の誤作動を防止することができます。

特長

複雑形状のサンプルにも適用可能

複雑形状の基材に対しても均一な電磁波シールド膜を成膜できます。

“自家中毒”対策に最適

近年、電子部品の高密度化により、電磁ノイズにより相互に妨害しあう”自家中毒”が課題になっています。弊社の電磁波シールドめっき技術なら部品レベルでのシールドが可能であるため、”自家中毒”を防ぐことができます。

小型化・軽量化が可能

薄膜(約10μm)でシールド特性が得られるため、電子製品の小型化・軽量化が期待できます。

用途

IoT端末部品

IoT端末
部品

ウェアラブル端末

ウェアラブル
端末

携帯端末部品

携帯端末
部品

タブレット

タブレット

パソコン

パソコン

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3742-0107   FAX 03-3745-5476