カーボンペーパーへのめっき<開発品> 

Development Technology

カーボンペーパーは、高導電性、高気体透過性、耐食性、高強度などの特長を持つため、燃料電池の電極などに使用されます。

カーボンペーパーへのナノめっき


カーボンペーパーの表面に、PtやAgなどをナノサイズでめっきすることが可能です。

触媒として働く金属をナノサイズで付与することで、燃料電池などの電極として低コストにご活用いただけます。

カーボンペーパーへのナノめっき

※開発中の技術のため、実情と異なる場合がございます。

カーボンペーパーへの合金めっき


近年、貴金属フリーの触媒の需要が高まってきていることから、弊社ではNi合金めっきの適用も検討しております。

弊社で培った特殊形状めっき技術と組み合わせることで、カーボンペーパーの表面積を増大させることに成功しました。

カーボンペーパーへの合金めっき

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3742-0107   FAX 03-3745-5476