撥水性の定義について教えて下さい。

撥水性(はっすいせい)とは、水をはじく性質のことをいいます。

水滴と物質の接する角度(接触角)によって撥水性、高撥水性、超撥水性に分類されます。

撥水性

水との接触角が90°より大きい場合を撥水性といいます。

高撥水性

水との接触角が110°より大きく150°より小さい場合を高撥水性といいます。

超撥水性

水との接触角が150°より大きい場合を超撥水性といいます。

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3742-0107   FAX 03-3745-5476